忍者ブログ
好きなことをつらりつらりと呟いたり叫んだり徒然なるままに。腐要素満載につきご注意を。



[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ラブライブサンシャインの最終回を見届けてBプロ待機。
サンシャインは謎ミュージカルと謎のモブ演出はともかくライブパートはとても良かった。
賛否両論あるらしいけど、全体的に海がきれいで景色がきれいで
みんなかわいくて比較的演技も安定してて歌が良くて好きだったけどなあ。
結局最後まで誰推しか決まらなかったけど梨子ちゃんかヨハネちゃんか中の人が美しいからダイヤ様かな…
でも声はヨハネちゃんが好きなの。

Bプロ最終回…泣いても笑ってもあと15分…
こんなにも心待ちにしてかつ終わりを迎えるのが怖いアニメが未だかつてあっただろうか…
…あったか…うたプリか…今日もこんなに怖いのにあと3ヶ月後にもこんな思いをォォォ
とりあえず正座して待つ。

拍手

PR
モモタスおめ誕(*´∀`)
公式お誕生日絵のモモタスほんと穏やかな表情しててさすがミカちといわざるを得ない…
そんなこんなで先日ひょんなことから突然みかももスイッチオンになった私。
“君のすべてをひとりじめしたくて”とか言われた日にゃそりゃもうみかももになるしかないよねっていう。
みかもも妄想を深めようとした結果、大して興味がなかったムーンズ愛も深まりつつある今日この頃。
5人で同室楽しそうだなー♪

そうそう、先日からこれまた考察を深めていたトモくんを巡るふたりについて。
私的に倫竜確定かしらと思ったのも束の間、北増もふつうに読めるなーと思い至りまして
BLゲームでもない限り基本固定CP以外は読まない派なんですけど
倫竜と北増は別の世界線として楽しめるかなという感じ。
もしくは誰にでも優しくて竜ちゃんとカズくんのことは明らかに特別扱いで
悪くいえば八方美人なトモくんのことですからやっぱりゲスEDが濃厚かしら…

まあそんなわけで今後の方針?のためにもみんなのほの暗い過去やら家庭環境を教えてほしいところ。
にしてもBプロのトラウマ持ちキャラ多すぎやしないかうたプリ以上に。
比較的平和な家庭に育ってるっぽいのはトモくんごうちんのめっちくらい?
ひかるんもなかなか苦労人ぽいし悠太もあの無邪気さと大人の表情のギャップがなんだか…

あさってついに最終回…
途中までは雑な展開やらオチにゲラゲラワッハッハだったのに
夜叉丸さん誕生日回はしあわせ気分から突然の深刻オチに持っていかれ
前回とかもう深刻すぎてまったく笑えなかったんですが…
最終回のキーワードに「裏切り」ってあるけどやっぱり夜叉丸さん裏切りEDなのかなぁ…
最後は笑顔の大団円で終われるって信じてるんですけど
やけにリアルな業界の厳しさを描くアイドルアニメとして
うっかりバッドエンドで終わっていったらどうしよう…
そして翌週からはファンタジーアイドルアニメのスタート…楽しみだが…

防衛部も数時間後にはついに最終回か…早かったなあ…
すっかりBプロに傾倒してる風の昨今ですが防衛部は終わった途端に寂しさが襲ってくるから…
心してかからねば…

拍手

防衛部とBプロ…来週で最終回なんて…脱け殻になりそう…
うたプリ夏目HQと神がかった秋アニメが待ってるというのにとてもさみしい………

今週の防衛部はツッコミどころしかなくてツッコミが追いつかなかったんですが
煙熱の距離が異様に近いのとかもはやツッコミ不要なんですよね?
最終回直前の防衛部相変わらずぶっ飛ばしてくるこわい…
ユモトのアルバムがぎゃんかわすぎて凝視したしもっと見たいし
ハリネズミとモモンガは確かに種が違うよねイオちゃん…
あととにかく久々のコンクエスト最高にたぎる展開でしたし
会長大変かわいいですしまあぺルライトはくそかわいいですよねというそういう話。
来週はモアベターで大団円の予感。
そして最後までハルちゃんアキちゃんの区別がつかない予感。

Bプロは先ほどリアタイ視聴でしたが作画しんでた…
最終回に向けてやむを得なかったと信じて来週に期待…
あらすじさらっとしか読んでなかったけど思ったより急展開だったな…
みんながかわいくてすごくしあわせだからみんなしあわせになってほしい…つばさちゃんも…
先週の話もみんなの仲良し感がすごく好きでTHRIVEの部屋にハァハァしたりしてました。
ケンケンが思ってた以上におバカかつ不器用な子でとてもいとおしい…
ここのところだいぶCPが固まってきたので一話から復習してるんですが
まったく注目してなかったみかももが最初からだいぶぶっ飛ばしてることにビビったり
倫竜と北増はトモくんゲスEDじゃない場合は最終的にどっちに転ぶか
考察を深めた結果、やっぱり倫竜なのかなあと思ったりしています。
まっすーかわいそうだけど…MooNsでも完全に余ってるしほんとかわいそうなんだけど…
なんだかんだすったもんだありつつも倫竜のことは納得した上で
切ない横恋慕みたいな感じになるのかなー…
それにしてもまっすー見た目が学園ヘブンなんだよね…

そうそう、結局耐えきれず円盤一巻を買ってしまった結果、
二話のニャンニャン回はいま見ると直視できないレベルで萌えるのと
ドラマCDのあいかねのあまりのケンカップルかつみんなの公認ぶりにビビり
かつ私という人間は人生の半分以上腐女子をやっていようが
根本的なツボがまるで変わってないことがよくわかりました。
あいかね+あしゅのバランスがBLの設定としてあまりにも完璧すぎて
まあつまりベタなんですがとても尊い…ベタって大事だよね…

あ、ちなみに先行抽選は落選余裕でした。
わかってた…俺はわかってたぜ……二巻の購入も決定しました…

拍手

まだまだ暑いですがね…とはいえそろそろ秋めいてくるのかと。
お待ちかねの秋アニメも近づいてきたところで
マジLOVEレジェンドスターのジャケットとてもかわいい…
後ろの4人…なにこれ家族…
レンマサ夫婦とトキ音兄弟…レンマサ不仲芸どこいった…
にしてもパパ超絶かっこええ…しあわせ…


そんなこんなで終わりに近づく夏アニメですが最小限にとどめた今期、
アルスラーンはただひたすらでんかわでよくわからないままおれたたエンド、
バッテリーはただひたすらホモ…姫さん…デート…
ラブライブは初期の上をいくあまりの百合展開にうたプリでパロったら
果南ちゃんが神宮寺でマリさんがトキヤさんで会長はカミュかな
なんて考えたりしてましたが。ラブライブSはみんな声がかわいいのが良い。


さて、先週の防衛部があまりにもあんまりでぼんやりすること一週間…
バレンタイン回……すさまじい破壊力だったぜ…………
誰もがファッ!?となったであろう「アツシがなんかくれるはず」発言。
チョコ…だと…!?!?!???
しかもなにその毎年恒例ですみたいな言い方って思ってたら
「今年"は"甘さ控えめに~」とか言い出す始末で恒例行事確定。
あっちゃん頬を染めるなよおおかわいいんじゃあああああ

一期の頃の煙熱は、夫婦感はあれどまだ会長もいたし
両片想い?それとも両想い??早くくっついちゃえよ~~~
とまあ腐女子目線で掛け算してただけだったはずなんですけど
あれ、なにこれほんとに付き合ってるんだっけ。
二期の煙ちゃんちょっとおかしくてあっちゃんに甘いのは
そういうことですか、そうですか、本当にありがとうございました。

あとリュウがイオにチョコあげるの超かわいかったなーーー。
イオリュウ…なんてフレッシュなんだ…
とりあえず二期のユモトが天使すぎる。
余談ですが大江戸温泉のCM初めてまともに見たんですが
頭おかしすぎて最高でした。あこやたんくっそ天使だった。


Bプロ、前回のサバイバル回のごうちんがかわいすぎて
改めて総受けの波動を感じたわけですが
それにしたって竜ちゃんと阿修くんが天使すぎてどうしよう。
公式的にキタコレが推されてることもあるけど
竜ちゃんひときわキャラ立ってるしほんとにかわいいし
ダイサクすげぇなぁ…と思う今日この頃。
十数年前のBLからまるで衰えを感じないという。(褒め言葉
「トモぉ」がくそかわいいのよね…
阿修くんが「トモくん」っていうのもすごくかわいい…
エンジェルボイス阿修くん…THRIVEにいるととても映える。
そうそう、ごうちんは喋ってても歌ってても事後みたいな声だなーなんて
ものすごくひどいこと考えてて本当にごめん…だってなんかエロいから…
にしてもまさか今更トッシーのキャラにハマるとは…まあ結局ツンデレ好きなんで…

で、なんとなく公式が推してると思われるCPは北是、みかもも、たつひか、
そして我らがあいかねってことで良いのかしら?
北是と北増はどっちなんだか微妙なとこだけど私は北是かなぁ。
トモくんは見た目通りの王子キャラでももちろんいいんだけど
竜ちゃんにも和くんにも優しくして思わせぶりな態度とって
「誰にでもしてるんでしょ?」に「君だけだよ」なんてクズ発言かます
クソ野郎でもそれはそれでいいかなって思ったりもする。
とりあえず現時点で私的にはとてもきもかっこいい人ですおのくんだけに。(褒め言葉 

それと先週はケンケン回という名のTHRIVE回でとてもしあわせだった。
だいぶ前のニャンニャン回で終わりかと思ってた。
ケンケンが思ってたよりも感情豊かな人だったので
あいかねは喧嘩ップルな感じがかわいいかなぁと。
寂しがりで依存気質なのもいい…料理のしがいがあるってもんだわ…
それから年上ふたりの間に入ってちゃんと怒れる阿修くんの
そういうところがたまらなく好き。つくづくTHRIVEのバランスが好き。

そんなわけですっかりハマりまくったBプロですが
全体的に過去話の掘り下げが足りないというか、
みんなが秘めてる闇の一部分だけを適当に投げつけてくるあたり
いまいち感情移入が難しいところ。まぁ10人もいるもんなぁ。 
とはいえあと三話ですか。うたプリが待ってるとはいえとてもさびしい…。


あ、獄寺くんお誕生日おめでとう。


拍手

1ヶ月ちょっとぶりに浮上、どうもこんばんは柚瑚でございます。
ここ最近は特にイベントもなく夏アニメをちらほらこなしつつ
なぜか不定期にやってくるスタミュ熱に時に高まりつつ
夢のような場所へバカンスに出かけたりしていました。
真夏の欧州沿岸の日差しは人を殺せそうな威力でした……

さて、夏アニメもそろそろ折り返しですが数はあんまりこなせてません。
防衛部、Bプロ、ラブライブ、あとアルスラーン…ほぼアイドルじゃないか。
あと数本視聴予定のものがまだ手付かずで残ってますが
そもそも前期の最終回だけ見てないものとか結構あってそれもどうしよう…

防衛部は相変わらずgdgdですがとても癒される存在。ベッパーも好きだし。
イオリュウ回かわいかったなーーーとてもシンクアシンク…
そもそもタイトルが「愛してる!みんな誰かを」だし
ユモトは「イオリュウ先輩」連呼しすぎだし…いやそれよりもウミウシの交尾…
そういえば一期の6話もイオリュウ回だった気がするんだけど
その法則でいくと昨日深夜放送の7話が様子のおかしい回で
8話はもしかして待望の煙熱回と思っていいんです?????
そんな感じで平和に楽しんでるけどこの間まで秋で今回がクリスマス回ってことは
確実に季節が巡っててこのままいくと先輩ズ(3年生)卒業…!?
またしても10話あたりから話が急展開して無駄に泣ける流れにされた挙げ句
最後の最後で落とされる気がしてならない…一期の俵山先生的な意味で。

来週末はアニサマでしたっけ。ここ数年行ってないけどスタリさえ出れば…
にしても中身がからっぽのあの歌(褒め言葉)を引っ提げて
防衛部のみんな(特に梅ちゃん)がナニーナの舞台に立つと思うと…
しかもおそらくあの衣装で…見届けてあげられなくてごめん…(一方的な謝罪)

そしてBプロはもうほぼ落ちたといってもいい状況でして
笑いのないうたプリとか言ってたけど毎週笑いをありがとう。
私ってほんと単純…ほんとばか…そんな私はTHRIVE担……
今更ですが西山兄貴回は腹筋やばかった…カラダが夏にナルわ~~~
キャラとしては阿修くんがとてもかわいい…まあほぼ音也ですしおすし。
無邪気でかわいいけど聡くてバランサーで意外と辛辣なところも好き。
とか言っておきながらなんといってもごうちん推しなんですが。
ツンデレだしいい子だしだいたい蘭丸だしTHRIVEで一番小さいし
どう見ても総受けだしまあつまりそういうことです。
結局ああいう感じのキャラに落ち着くなーーわかりやすいなーーー。

さて今後のイベント予定はひとまずひろしーソロライLvとアドリブのLv、
ラブラブライブとBプロも行きたいよねとはいっても当たらないと話にならない…
さ、今から今週の防衛部見ます。週末の癒やしをありがとう。

拍手

Calendar*
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
Profile*
HN:柚瑚
Blood type:O

Hobby:二次元生活 旅
Favorite
voice
関俊彦
三木眞一郎
神谷浩史
鈴木達央
寺島拓篤
comic&anime
最遊記
黒子のバスケ
夏目友人帳

G・DEFEND
TIGER&BUNNY
PSYCHO-PASS
game
うたの☆プリンスさまっ♪
Lamento
咎狗の血
Live×Evil 灼熱のエデマ


---------------


http://file.turquoize22.blog.shinobi.jp/banner.jpg
当ブログはリンクフリーです
貼るも剥がすもご自由にどうぞ。
バナーは直リンorお持ち帰りで。

since 20070728...
Friends*

秋条みなき様




喜一様



長い間、お疲れ様でした!
桜柚藍記様
 
Favorite*

素材お借りしました。
Comment*
[06/13 柚瑚]
[06/10 鮪]
[06/09 柚瑚]
[06/08 鮪]
[10/24 柚瑚]
[10/22 しおり]
[07/01 柚瑚]
[06/30 鮪]
[12/22 藍記]
[10/26 柚瑚]
Union*
REBORN




Oofuri



Game
Search*
Barcode*
Access*
Counter*


<< 前のページ 次のページ <<
忍者ブログ   [PR]